足のむくみ解消法で血流改善|下半身のボリュームをダウン

体の内側からきれいになる

中国茶

色々な働きがあるお茶とは

お茶にはハーブティや日本茶、中国茶など様々なものがあります。それぞれ効能や効果が異なりますがどのお茶も体にとって良い働きをするものが多いです。お茶の中で効果や効能が多いのがプーアル茶です。プーアール茶は中国のお茶で黒茶の分類になります。後発酵のため、刺激が弱く健康にも最適です。プーアル茶には脂肪燃焼や脂肪の吸収を抑える効果があります。プーアル茶にはカテキンと没食子酸と呼ばれる成分が含まれており、この成分が胆汁の働きを抑えるため脂肪が吸収されるのを防いでくれます。脂肪燃焼においてはリパーゼと呼ばれる酵素を増やす働きがあり、この酵素の力によって中性脂肪を燃えやすくしてくれます。このようにプーアル茶にはダイエット効果がありますが、他にも様々な効能があります。

体の調子を整える働きとは

プーアル茶はダイエット効果が期待できますが、この他にも様々な効能があります。まず、腸内の環境を整えます。プーアル茶にはポリフェノールが含まれていますが、ポリフェノールには活性酵素を取り除き、腸の動きを活発にする働きがあります。腸の動きが活発になると便秘解消にもなり、体の毒素が取り除かれるので、肌荒れも起こりにくくなります。また、血液の流れが良くなるため二日酔いの改善にも効果があります。この他、プーアル茶にはカテキンが含まれているため殺菌作用があり、免疫力が向上します。カテキン以外にもたんぱく質やビタミン類、ミネラル、マグネシウム、アミノ酸類も多く含まれているため冷え性の改善など健康維持だけでなく、老化防止にも効果があります。